頭皮活性プラザ>シャンプーの選び方について

シャンプーで育毛

始めに、シャンプーで髪の毛が増やすことは出来ません。
良く耳にするスカルプやノンシリコンやせっけんシャンプー、アミノ酸系も基本的に普通のシャンプーであって、育毛シャンプーではありません。
シャンプーの役割は頭皮から出る皮脂を落とし、髪の毛についた汚れを落とすことです。
しかし脂を落としすぎると、逆に頭皮は脂が足りていないと感じ余計に脂を出してしまいます。
その辺りのバランスは人によって個人差があるので自分にあったシャンプーを選びましょう。

シャンプー

シャンプーの成分で選ぶ

抜け毛対策に注目されているシャンプーの種類を紹介します。

■スカルプ系シャンプー

スカルプDなどで有名なスカルプシャンプーですが、宣伝などを見ていると髪を増やす為のシャンプーだと勘違いしている方が多いようです。しかしシャンプーにそういった効果はなく、スカルプの特徴は「優しい洗浄力」です。
スカルプシャンプーにはあまり強い洗浄力が無いので、洗い方として髪や頭皮についた泡をすぐに洗い流さずに2,3分ほど放置しておきます。その間に頭皮の汚れなどをゆっくりと洗い流してくれます。

■せっけんシャンプー

石鹸が成分のシャンプーは自然で優しい成分が使用されていて、洗浄力が非常に強くしっかりと皮脂を取ってくれる上に値段も安価なものも多いです。
しかし皮脂を取りすぎると余計に皮脂を出すことになってしまうことになるのでそこが難点です。他にも髪の毛自体のキシミも気になる点なので、髪の毛のギシギシ感が気になる方はトリートメントやリンスをご利用下さい

■ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーがうたい文句のCMが良く流れていますがその効果とは?
まずはシリコンが入って位兄の出頭皮に優しく汚れもしっかりと落とすことが出来ます。
しかし逆にシリコンがはいっていないことによって髪の毛がきしみやすくなります。
感覚としてはせっけんシャンプーと似ていますので、きしみが気になる方はトリートメントなどを利用するのがいいでしょう。

■まとめ

シャンプーの成分にはそれぞれメリットデメリットがあります、まずは色々と試してみて自分に一番あったシャンプーを使ってください。ただしなるべく使い続けることが大事ですので余り直ぐにコロコロ変えるのはお勧め出来ません。

  • また髪の毛の洗い方についての記事はこちらをご覧下さい。
    シャンプーの仕方・洗髪方法


  • ページのトップへ戻る