頭皮活性プラザ>食事で育毛

髪に必要な食品

■人間の体は様々な栄養素から出来ています、当然髪や頭皮も私たちが毎日口に入れる食事によって変化します。
ではどのような食事を取ればいいのか?まず大事なのはバランスの良い食事です。
バランスといってもピンとこないかもですが、やはり魚に肉に野菜を偏りすぎず取ることが大事です。
それと食事の時間も非常に大事な要素で、なるべく毎日三食同じ時間帯に取るようにしましょう。

■簡単に食事といっても普段外食やコンビニやスーパーのお弁当、惣菜の毎日の方も多く料理なんて出来ないというかたも多いかと思います
そういった方はサプリに頼るのも良いかとは思いますが、あくまでサプリの効果は栄養補助となるので出来る限りは食事として取ることを心がけましょう。
このページの後半に簡単に出来、しっかりと栄養の取れる料理方法を紹介していますので是非見てみてください。

食品群

頭皮や髪の為の食事・栄養素


亜鉛 肉類(牛肉赤身・豚レバー)・魚介類(うなぎ・いわし・牡蠣)
チーズ・ナッツ・卵黄身・納豆・海草・高野豆腐
■亜鉛には髪に必要なミネラルが含まれています。
非常に男性にとって必要な栄養分ですが、普段の食事ではな中々摂取しづらいのでサプリメントなどで取られる方が多いです。
亜鉛が不足すると抜け毛の原因になり、抜け毛の原因である5αリダクターゼの抑制にもなるので是非摂取してほしい栄養素です。

たんぱく質 大豆類(納豆・豆腐)・牛乳・卵
肉類(鶏・赤身肉)・魚(秋刀魚・アジなど青魚系)
■髪の90%はケラチンという成分で出来ています。
この成分は食事からでないと摂取することが出来ないので日々の食事からしっかり取るようにしましょう。
なおたんぱく質が不足してしまうと髪も不足なり白髪も増えます。

ビタミンA レバー・うなぎ・きも・味付け海苔・しそ・ニンジン
ビタミンB群 レバー・納豆・牛乳・イワシ・サバ
カツオ、マグロ・豆類・チーズ・卵
ビタミンC 焼き海苔・レモン・キウイ・いちご
赤黄ピーマン・アセロラ
ビタミンE とうがらし・アーモンド・植物油・ゴマ

ビタミンAは頭皮の新陳代謝を活性化させ、髪の育毛や発毛を促します。
頭皮が乾燥してる方やフケ対策にお勧めです
ビタミンB群は特に皮膚や粘膜の修復に役立ちます。
たんぱく質を髪にする力があり、血行促進にもなるので抜け毛が気になる方にお勧めです。
ビタミンCはコラーゲンの生成の補助的役割を持ちます。
またストレスホルモンを抑制してくれるので、日々の生活でストレスを感じてる方にお勧めです。
ビタミンEの効果は毛細血管の拡張を助け、
髪まで栄養をスムーズに運ぶ力になるので是非取りたい栄養分です。


ミネラル類 わかめ、海藻類・豆類・プルーン・海老・魚介類、・牛赤身肉
ミネラルは体内で作成することが出来ないので食品から以外に取る方法はありません。
髪の質に大きな影響があるので、適度に取るようにしてください。

鉄分 あおのり・ひじき・きくらげ・あさり・煮干・抹茶
鉄分が不足すると血液の循環が悪くなり肩こりになったりもしますが、栄養が髪の毛や頭皮までも届きにくくなります。
ですので、頭皮だけマッサージをしても効果は薄く内側から全身の血の巡りを良くすべきでしょう。

髪に悪い食品や食事

揚げ物・脂身・糖分・お酒・刺激物(辛い物)・塩分・カフェインなど
いずれも適度になら問題ないですが、そればかりに偏ってしまうと血行がわるくなったり、体内環境が悪くなるので控えめにしておきましょう。

ビール 揚げ物

ページのトップへ戻る